11月21日「薦野の歴史をつなぐ会」主催の森にまつわる音楽会&講演会【ふるさとの木と森サロン】

古賀市薦野のゆかりを見つけ、現代に伝わる価値へと磨く活動をしている「薦野の歴史をつなぐ会」のみなさんが、9月の薦野の野山を歩くイベントに引き続き、この秋らしい、そして薦野らしい企画を準備されています。

開催日は、平成27年11月21日。

土曜日の午前中に、古賀で森を見守ってきた方の講演と、古賀の森をイメージして奏でるオカリナとギターの音色を楽しむ音楽会からなる催しです。

題して、「ふるさとの木と森サロン」。

DCF00094 (1)

前半の古賀市緑のまちづくりの会の宿理英彦さんの講演。演題は「ふるさとの木と森の歴史とこれから」。

後半は、オカリナグループ「カモミール」のみなさんと、ギター演奏者・宮城勝彦さんの音色を楽しみます。

会場は、薦野公民館。

場所はこのあたり。

JR古賀駅からの西鉄の路線バスでも行けます。時刻をご確認くださいねー(詳しくはコチラの公共交通欄をどうぞ)。終点の薦野バス停までどうぞ。バス停を降りたらすぐ薦野公民館です。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください