【古賀ランチ】昭和の香りもカレーの香りもたっぷりな古々地庵(ここちあん)

行列できるカレー屋さんが、古賀の薦野にあります。
そう、古々地庵(ここちあん)です。
ちょっと、山の方なので、車が便利ですが、バスでもいけます。

2014060405

昭和の香り。カレーの香り。
子どもたちは、一応、平成生まれですが、昭和顔。←どんな( ;∀;)

 

公式サイトにも紹介されているように
場所は本気でわかりにくいです。

この季節、もうちょっと奥の川沿いでは、ホタルがみれます。
竹灯籠が出ているそうです。
残念ながらランチに行ったので、ホタルはみておりませぬ。

2014060401

いい時代の日本に帰ってきたような。
ちなみに、椅子はふっかふかです。

2014060402

ゆっくり待てるように、本棚もあります。
まさにブックカフェ。
絵本やおもちゃがある配慮は嬉しい。

2014060403

メニュー。
ナンとサラダはおかわりOK。

2014060404

Aランチ。今回はエビカレーをチョイス。
Bランチを頼むと、これにドリンクがつきます。

辛さを普通にすると、結構、辛かったです。←辛さによわっちい子なの。
ナンは大きいので、女子は1枚で満足するかも。

土日は、割と混んでいるのでオープン前に並ぶ覚悟で行くことを
おすすめします♪

店舗情報

古々地庵(ここちあん) COCOCHI-AN
福岡県古賀市薦野1302-1
TEL 092-692-6067
営業時間 12:00~21:00
定休日 月曜日(祝日営業)
駐車場 有り(10台くらい)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください