(~8/9)せんきょ割で替玉1つサービス!「よかろうもん」さんでラーメン食べてきた

国道三号線と県道筑紫野古賀線が交わる、流の交差点から久山方向に進むと、博多ラーメンの「よかろうもん」さんがあります。

この「よかろうもん」さんも、「せんきょ割」に参加していただいております。お店の前には現在、ノボリも飾っていただいております。ありがとうございます。

DSC08264

今夏の「せんきょ割」での特典は、投票所来所証明書を持参すると、なんと替玉が1つサービス!ラーメン党にはたまりませんな。

というわけで、「古賀すたいる」の中の人も、投票をしたあとラーメンを食べに行ってみました。

DSC08267

トンコツラーメンならではの香りが漂います。

DSC08266

今回は麺の堅さは「ふつー」で。しっかりとしたコシのある麺と、とろけるチャーシューが、舌の上で踊ってくれます。

折をみて、今回のメイン「替玉」をば。

DSC08268

DSC08269

DSC08270

大事なので3枚載せました。

博多ラーメンならではの文化「替玉」。諸説ありますが、食べている間に麺が伸びやすく、そのために少量の麺で提供をし、「替え玉」で麺を追加していくシステムとして成立したものとも(引用:Wikipedia)。博多ラーメンを食すことのできる古賀だからこその「せんきょ割」のプログラム。ぜひご堪能ください。

ちなみに、お店の玄関には、紙細工のパンダやくまモンがずらり。カワ(・∀・)イイ!!
その棚に「せんきょ割」のチラシもおいていただいていますので、もらい損ねた方はぜひどうぞ。

DSC08273

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください