ちょっぴり贅沢な午後のひと時。「せんきょ割」でいただく、スイッチバーンのミニデザート

かつてはホテルシェフとして腕をふるい、そして今は古賀のレストランでステキな空間とオイシイ創作料理が待つ、国道三号線の流交差点そばのスイッチバーンさん。こちらで「せんきょ割」の特典を楽しんできました。

P1050989

花見方面から国道三号線に向かって県道35号線を東に進むと、流交差点にかかる直前にお店はあります。そしてここ最近は、「せんきょ割」のノボリが街ゆくドライバーの皆さんの注意を引いています。

まずは投票所来所証明書を持って、お店へ。

ちなみに、ちょうど今月中は別のキャンペーン中で、そちらのチケットを持ってお店に行くとランチが100円~120円引き!ダメもとで一緒に持っていったら、なんと併用可!

P1050991

ランチは、メニューにもよりますが、オニオンスープとサラダが。玉ねぎの香りが温かくテーブルを包みます。

P1050993

テーブルの主役は、ウニ・カニ塩パスタ…

P1050996

佐賀牛ハンバーグが!

P1050998

幸せなひと時が…

で、「せんきょ割」の出番はここから。

ご覧ください。「ミニデザート」の概念を覆す、こちらのお皿を…

P1060002

その日ごとのシェフお任せメニューですが、口の中に広がる甘いヨーグルトムース…。

ものすごーく幸せな気分になれる、スイッチバーンさんの「せんきょ割」。みなさんもぜひお試しください。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください