デザインネットワークアソシエイツさんの「はこ庭づくり」ワークショップ。廃材をゴミにせず、暮らしの中のアートへ!(3/5)

暮らしを豊かにするもの。

住まいをワクワクさせてくれるもの。

使うこと・過ごすことに楽しみをもたらすもの。

そんなことを実現してくれるのがデザインという考え方であり、そんなことを実現しちゃうのがデザイナーさんであり、より現場的な言葉で言えばアーキテクトさんであり。和風に言えば大工さん?

dna1

2015年夏から、そういう分野のスペシャリストさんたちが、古賀を拠点に活躍を始めています。

DSC06484

株式会社デザインネットワークアソシエイツさん

ちょっとご縁ありまして、古賀で家具や建物のデザインやリノベーションを取り扱う事業者さんの事務所をお訪ねしてみました。

DSC06480

玄関を入った瞬間に目に入ってくる、ステキな【魅せる】本棚と、一見すると無造作ながら機能的な靴箱。さすがデザインのお仕事の世界。

当然のことながら、レイアウトや実際の内装工事は自社直営。こういうオシャレかつ機能的なところで仕事してみたいなー。

黒板なんかもあります。ん?日直が「はる」さん????

DSC06482

はるさんってどなただろうと思っていたら、笑顔でお出迎え!

DSC06469

なかなか真正面からのはるさんのお顔が取れないなと思っていたら、テーブルの上のドーナツが気になってしょうがなかったみたいなので、そちらから。ゴメンねー。人間用のご飯なのよ…。

DSC06475

会社で一緒に仕事する大切な仲間だそうです。ワンちゃんがいるオフィス。すげー。

気を取り直して…

なんか話がずれてきましたので、元に戻しますと…。

福岡市内・北九州市内を中心に、福岡県内各地の建物やその内装、さらには庭などの空間づくりや、紙面デザインなど、面や空間のデザインとその具現化をお仕事とされている、株式会社デザインネットワークアソシエイツのみなさん。

写真の左から、工事部部長の谷川さん(&日直のはるちゃん)、竹井さんそして三井さん
写真の左から、工事部部長の谷川さん(&日直のはるちゃん)、竹井さんそして三井さん

古賀には、会社としては直接のご縁はなかったそうですが、もともと北九州でお仕事をされていたところ、福岡市内そして県内各地のお仕事も増えてきて、移動するのだけで大変な状態になってきた…(+д+)

というわけで、交通の要所・古賀市に拠点を設けよう!ということで、平成27年7月から国道三号線沿いに事務所を構えておられます。国道三号線を行き交う皆さんも、最近見慣れぬ雰囲気のお店が登場して気になっていた方も多いのでは?

CAM00964_2

ただ、県内各地への移動のためだけってのもなんとなくさみしいし、せっかく古賀に事務所を置いたのなら、古賀でのビジネスライフも充実させたいなーということで、何やら楽しい企画を現在準備中です。

建築のプロが教える、建築廃材を活かした「はこ庭づくり」のワークショップ!

文書1A3

建築のプロ、すなわち、谷川さん・竹井さん・三井さん始め、同社でご活躍中の皆さんが楽しく教えてくれます。

この日は、あいにく男性スタッフさん(と、はるちゃん)しかいらっしゃいませんでしたが、当日は女性のスタッフさんも講師陣に参加されるということです。

また、春休みに入っている大学生や、受験が一段落した高校三年生さんとかどうでしょう。建築やデザイン、モノづくりの道に興味がある方は、プロの技を垣間見るチャンスかもしれません。

お母さんたちも楽しく過ごしてもらえたらいいかもですね。玄関やリビングで、自分が作った小さな世界を楽しめます。

はこ庭に、ちょっとしたぬいぐるみやお人形を置いてみてもいいかも。もちろん子連れでもOKです。塗装や、ノコギリを使ったちょっとした作業も予定されているみたいなので、子どもだけの参加は今回はNGで、保護者付きでどうぞとのことでした。

暮らしの中に、女性ならではの過ごしやすさ・暮らしやすさを提案することも大事にしているので、お一人でも、ご家族でも、どうぞということでした。

材料は、廃材。そして県内各地の土や泥やコケ。

すでに試作品ができているということで、拝見しました。

DSC06478

拡大するとこんな感じ。

DSC06477

使っているのは、実際に県内各地で建築中の現場から出てきた廃材。それに、県内各地の現場で取り扱ったり出会ったりした、コケや土や泥や石。

プロが作ると、一見するとゴミ扱いされてしまいがちなものたちが、こんな感じにステキな作品として生まれ変わるのですね。捨てればただのゴミですが、暮らしの中にいろどりを与えてくれる「お庭」が登場します。

ちなみに、玄関にこの「はこ庭」を置いてみるとこんな感じです。記事の前半部分にお届けした写真の、実際においてある部分を中心にして「はこ庭」を赤丸で囲ってみました↓。

DSC06480_3

会場は、CAQREGAさん

会場は、古賀すたいるもよくお世話になっているシェアスペース「CAQREGA」さん。

CAQREGAさんがどれくらいオシャレな空間で、どれくらい隠れ家っぽいかを知っている「古賀すたいる」としては、ビックリです( ゚д゚)

でも、安心してください。プロの皆さんが懇切丁寧に、オシャレに、安全に、楽しく、ワクワクする感じで、あなたがつくる世界に一つだけの「ハコ庭」づくりをサポートしてくれます。

気になる概要は…

■開催日 平成28年3月5日(土曜) 14:00~16:00
■会場 シェア&カフェ『CAQREGA』(古賀市今の庄1-2-5)
■参加費 1000円(小学生以下500円)
■人数 15人
■講師 デザインネットワークアソシエイツのイケてる、そしてステキな大工さんたち
■受付方法 TEL 0120-881-806 (平日9時~18時受付)
・電話にて受付!
・仕事の都合で留守の場合があります。時間を空けて折り返し連絡お願いします。
・定員に達し次第終了します。
・小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。
■持参して頂く物
・泥を使うので汚れてもいい服装
・軍手
・持ち帰りの袋はこちらで用意いたします。
※その他不明な点は電話にてご相談ください。

建築現場で余った木材と苔を使って
エコで楽しいワークショップ!
様々な苔や石を使ってあなただけの
苔庭を作ってみませんか??
建築のプロが分かり易く指導するから
小さいお子さんでも安心!
主催:株式会社デザインネットワークアソシエイツ

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください