古賀市出身の漫画家くらのさんとおはなししてきました( ´ ▽ ` )ノ【さんさん桜】

年明けに、SNSで古賀市役所や田辺市長の投稿を見ていると、
古賀市出身の漫画家、くらのさんと対談している様子を発見!

持っている漫画さんさん桜と古賀市出身…との紹介を見て、
あれ?どこかで見たぞ……あっ!年始に実家近くのGEOでどーんっと展開してあった漫画だ!と気付きました。
もっと詳しく見ておけばよかった…orz

なので某SNSで、古賀すたいるでも紹介したいなぁ…と記事を引用して呟いたら…なんと!!!
ご本人からお返事が…!!!!!!!!!

とんとん拍子に進んで、さっそくおはなしをさせてもらえることになりました♡

三姉妹ママなおさんに連絡して、わくわくサロンでお会いしました( *´︶`*)

若い!!!!!可愛い!!!!!!
会った瞬間から、テンションあがりました。笑
ミーハーですみません←
顔出しNGなのでご紹介できないのが残念です!

くらのさんは高校まで古賀で過ごし、専門学校から関東へ。
今は横須賀在住で、年末年始で帰ってきていたところ、市長との対談のおはなしがあったそうです。

小学生の頃から漫画家を目指していたそうで、ハンター×ハンターに影響を受けたとのこと。
中学生の頃には半年でキャンパスノート23冊もの漫画を描き上げたそう。
東京の専門学校へ行ってからもキャンパスノートに漫画を描いていました。

漫画とは関係のない会社に就職、その後転職をして将棋のアプリの会社でイラストを描いていたので将棋界隈では有名人かも?と…。
その関係から女流棋士の香川愛生さん、竹俣紅さんのラインスタンプのイラストも描いていました!
(たかガール、このスタンプ買いましたwめちゃ可愛い!)

フリーで作画を描き、コミティアにも出展。
今回書籍化されたさんさん桜はLINEマンガで配信されています。

くらのさんは中学時代に日本舞踊をはじめ、5年間習っていました。
ほかの人がやってないことをやりたい、広めたい…と。
さんさん桜は日本舞踊が舞台。
お稽古事としては少しハードルが高く感じるかもしれないが
日本舞踊の楽しさや、魅力をさんさん桜で伝えたい。
そう話すくらのさん。

ぜひ、ちはやふるで百人一首が注目されたように
さんさん桜で日本舞踊が広まってほしいですね(*^^*)

古賀すたいるっぽい質問も3つほど。

た「古賀市でおすすめのお店はありますか?」

く「高校生のときにバイトしていたタローちゃん(ラーメン屋さん)、あとオーヴェルニュのケーキが美味しい!」

た「古賀市を舞台にしたおはなしとかは、描かないんですか?」

く「母校(古賀北中)だったり、公民館だったり、出てくる背景はよっているものがあると思います。古賀を舞台にした話を描いてみるのもいいですね。」

た「ぜひ!楽しみにしています!」

た「最後に、古賀市への愛を、どうぞ。」

く「自分の原点。なくなってほしくないです。ここ(古賀)があるから、東京にいられる、東京で頑張っていられる。両親や友達の応援があったから頑張れてます。」

古賀すたいるに、とサイン本をいただきました。
たかガール、持ち歩いて販促に務めようと思いまして
自分用に買おうと思い、サンリブの金修堂やGEOに行くも売り切れー!!!!!!!!!!(涙)
でしたが!

2月に、サンリブの金修堂に行くと…

嬉しいですね~♪
絶賛発売中のさんさん桜、ぜひお手にとってみてください☆


目の前で可愛い絵が仕上がっていく様子に、古賀すたいるメンバー大興奮でした!!!
古賀すたいるメンバー、わくわくサロン、なかいわ整体院さんへと描いてくださいました。


↑わくわくサロンから徒歩2分?!のなかいわ整体院さん。

色紙を置いてくらのさんを応援してくださるお店さんや施設も募集中☆
(もちろん、古賀でなくても!)
古賀すたいるとともに、漫画家くらの先生を応援しましょう(^^)/

【記事を書いた人】
編集長 たかガール 古賀のイベントに出没していた福津市民でしたが 古賀が好きすぎて、古賀に嫁ぎ、ママになりました。 ホークスとちはやふる、福岡よしもとが大好き! 毎日楽しく料理や子育て頑張ってます\(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください