7月31日は、古賀市民音楽祭。「アルゼンチンタンゴを、あなたへ」/ちなみに「せんきょ割」でも楽しめるかもですよ。

古賀市内で文化の裾野を広げるべく、いろいろな分野の教室の方々が中心となって設立され、発表の場・鍛錬の場・継承の場を作っている古賀市文化協会さんにお邪魔しました。

そしたら、平成28年7月31日に開催される「市民音楽祭」のご案内が!

題して「アルゼンチンタンゴを、あなたへ」。

DCF10586

バイオリンの会田桃子さんを中心とした六重奏。

ハンドネオンの北村聡さんと鈴木崇朗さん、バイオリンの吉田篤さん、ベースの高杉健人さん、ピアノの三枝伸太郎さん。

世界観をちょっと共有するべく、過去の Youtube を探すと、会田桃子さんと北村聡さんが含まれる演奏の模様が。古賀に演奏に来てくださる方々とは顔ぶれが違いますが、それは世界観を共有するためということで…。

上記の2つの動画が撮影されたのは、2010年4月15日。それから約6年の歳月を超え、さらに探求が進み、陣容新たに新進気鋭の音楽家ならではのユニットとして古賀に演奏に来てくださいます。古賀が誇る800人収容の大ホールと、ここ数年の大改修を経て最新の音響設備に生まれ変わった古賀市中央公民館で、華々しく音楽祭として開催されます。

気になるチケットの販売は、5月11日から。チケットのお買い求めは、お早めに。

そんな古賀市文化協会さんも、「せんきょ割」に参画予定!

2016年夏に行われるとされる参議院選挙。それにあわせて、古賀市内のいろいろな企業さん・団体さんにお力をいただいて実施する古賀ならではの「せんきょ割」

DCF10585

なんと古賀市文化協会さんも、参加してくださることになりました。内容は、なんとこの「古賀市民音楽祭」のチケットを、古賀で投票に行って、古賀の投票所来所証明書をいただいた方に抽選で招待券をプレゼントの予定!詳細は現在調整中なので、いろいろ決まってきたらまたご案内しますー。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください