10月19日 彩り工房さんで、ニットカフェ オープン!

朝晩が冷えてくるようになりました。
そろそろ、ニットが恋しい季節になってきましたねぇ。

秋になるとかかる病気が、いくつかあります。

1.手帳病(9月初旬から12月くらいまでがピーク)
2.編み物したい病(10月頃から2月くらいまでがピーク)

とりあえず2016年の手帳病のピークは、11月1日開催の手帳カフェ(仮)で、さらにヒートアップするような予感はしています。

IMG_4294.JPG 【町家カフェ鎌倉花鶴丘店にて】11月1日 古賀市手帳カフェ(仮)を開催します【編集長趣味企画】
夏の終わり。タイムラインに流れてくる、手帳の話題。昨年の手帳の会を思い出しました。かれこれ1年になるのですねー

彩り工房で朝活ニットカフェを開催しよう!

田辺先生と、「そういえば、編みかけて放置しているショールがある!」という話をしていたら、以前、コガノヤさんで、ニットカフェを開催していた話をお聞かせいただきました。
今年は開催予定がない・・・とのことなので。

IMG_4544

編集長も、寒くなる前に、編みかけのショールを仕上げたい、という気持ちも、若干あるので、この気持ちが消えないうちに、彩り工房さんのスペースをお借りして、ニットカフェを一緒に開くことにしましたー!

1回目のお知らせ

IMG_4649

日時 2015年10月19日(月) 8:30~10:30頃(時間内、出入り自由)
場所 彩り工房さん(福岡県古賀市花見南3-27-3)
持ち物:毛糸、編み針、製図など編み物グッズ
参加費:500円(ドリンク付き。運がいいと、おめざ付)

毛糸ないのーという方、格安で毛糸を分けて頂けるかもしれません。

経験者向けのニットカフェなので、やったことがないから1から教えてーというワークショップ(お教室?)ではないので、対応できません。
ごめんなさい。

でも、初心者OKなので、編集長みたく、メリヤス編みとガーター編みでまっすぐしか編めませんくらいのレベルの方はご心配なくご参加できます。
見学したいのーという方もOKですー(参加費は必要です)

できたら、定期的に開催する予定。
おしゃべりしながら、みんなで教え合いながらニットを編んでみませんか?
1人でもできることを、みんなですると楽しいんだそうです(幸せ手相naoさんの名言)

ご参加お待ちしています!ご予約は不要ですが、頂けると席をご用意しやすいです♪
お問合せは、メールフォームまで!

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください