第1回 ダイスキ古賀フォトコンランキング発表!

3月23日、古賀市記者懇談会で行われた、ダイスキ古賀フォトコンの授賞式!

Instagramは若い人の利用が多いからなのか、フォトコン審査会の審査委員の感覚が若いのか、どっちだろう?

今回、グランプリを受賞されたのはなんと、高校生でした!

パルクールで、テレビにもちょこちょこ出ている、将来が楽しみな男の子!←編集長からしたら息子みたいなものさ。

中村市長が「かっこいいな」とおっしゃった、市長賞を受賞された方も、17歳・・・古賀、わかい子、いるやーん(笑)
ラグビーされているそうです。写真は特に勉強したわけではないとのこと。センス良すぎます。

編集長賞の方は、なんと、古賀に引っ越してきたばかりとのこと!ずっと住んでいると見えないまちの良さは、外から見た方がわかりやすいものなのですよね。海も山も近いし、子育ての環境としてはよいので、ぜひ、古賀暮らしを楽しんでほしいです。

 

毎日新聞さんもとりあげてくださいましたー!
ありがとうございます!

 

作品の紹介

グランプリ

中野紫音(なかのしおん)さん(17歳)

 作品ページへ

【この写真に込めた思い】

僕は古賀市と海の風景が大好きで、その大好きな気持ちを写真に出来ないかと思ってこの写真を撮りました!

 

準グランプリ

 作品ページへ

総合3位

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。