「風情ある火鉢、おゆずりします」【募集終了】

※9月26日追記
こちらの火鉢の引き取り先がみつかっており、すでに譲っておられます。
お問い合わせいただきました方、申し訳ございませんでした。

2016050803

突然ですが、これは何でしょう?

そう、火鉢です!
昔の日本では、この火鉢で暖をとっていました。
ニットカフェの開催場所になっている、ゆい洋装店さんでは玄関に置かれていて、入った瞬間にあたたかくて、なんと素敵なおもてなし!と感動しました。

サイズは、直径→約60センチ 高さ→約35センチ。
重さは、大人二人でなら運べるくらい。一人だとしんどそう。

お店のディスプレイにも、いいかもしれませんね。
炭火なので、冬ならお湯をわかしたり、お持ちを焼いたりなんていう楽しいことができるかもしれません。

これからやってくる夏でも、金魚を飼ってみたりとか。


夏はガラスを上に置いて楽しんだり。

 

ワインクーラーにも使ったり

皆さま、楽しく使われているようでございます。

もし、興味ある方がおられましたら、古賀すたいる宛にご連絡くださいませ。
メールでもFacebookからでも大丈夫です♪
詳細をお伝えさせていただきます。

お問合せはコチラから!

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください