2018年度の特定健診が始まりました。古賀で受診すると「けんしん割」が楽しめます。 | 古賀すたいる:あなたの知らない古賀

2018年度の特定健診が始まりました。古賀で受診すると「けんしん割」が楽しめます。

6月から、平成30年度の「特定健診」がはじまっています。

古賀市の国民健康保険に加入している方向けの健康診断で、サンコスモ古賀などでの『集団健診』か、かかりつけの医療機関での『医療機関健診』での受診を選ぶことができます。

健康診断を受けると、年齢とともに変わっていく自分の体の状況が把握できます。そのため、病気が重症化したり、合併症へと進んだりするまえに、予防や早期の発見・対応ができるようになります。ひいては、障害を通じた生活の質が維持でき、しかも向上も期待することができます。

ただ、「忙しい」とか「(今は)健康に自信がある」とかで特定健診を受診できていない方がおおいのも、残念ながら一つの現実です…。

そこで。

古賀市予防健診課と「古賀すたいる」、それに市内の健康志向の飲食店さん等に協力をしていただき、より多くの方に「特定健診」を受診していただけるような企画を考えてみました。それが「けんしん割」。

仕組みは簡単です。

  1. 特定健診の申し込みをする
  2. 特定健診を受診する
  3. 「けんしん割」パスポートをゲットする
  4. 協力店をめぐると、イイことがある

そんなわけで、まずは特定健診の申し込みをご検討ください。

そして気になるイイこと「けんしん割」とは…

気になるイイこと2018年版

特定健診を受診するともらえるのが「けんしん割パスポート」。健診を受けた本人がお店をめぐると、ちょっとずつイイことがあります。

ちょっとずつのイイことの一端はこちら↓。

これ以外にも!

2018年12月には、古賀市予防健診課(サンコスモ古賀)で「けんしん割」に関するアンケートを予定しています。そちらにご回答いただくと、さらにイイことが。それまでに利用されていた方はもちろん、利用しなかった方も、ぜひアンケートにご協力ください。

アンケートに回答してくださると、抽選でさらにちょっとイイことが。お楽しみに!

2018年は、「がん検診」で国民健康保険以外の方も「けんしん割」を

2017年度は、古賀市で国民健康保険に加入されていて「特定健診」の受診対象だった方のみ、「けんしん割」を楽しんでいただきました。もっと多くの方に「けんしん割」を楽しんでいただきたい、そして、もっと多くの方に健康への意識を持ってほしいということで、2018年からは「がん検診」を受診された方も「けんしん割」を楽しんでいただくことができます。

社会保険など、国民健康保険以外の加入者の方も、これを機会に古賀市で「がん検診」を受診してみませんか?

あなたの健診(検診)や「けんしん割」の体験談、健康づくりのコツを教えてください

「古賀すたいる」の編集部では、読者の皆さんが古賀でどんな「けんしん割」の楽しみ方をされているのかをご紹介したいです。そして、皆さんの健康づくりのコツや、健診(検診)で得た気づき・体験などを募集しています。

お気づきの点がありましたらお気軽にお寄せ下さい。

福岡県古賀市で頑張る人を応援中&地域情報