舞の里小学校の創立20周年記念で飛ばしたコスモスの種をつけた風船が59㎞飛んで苅田に届いたみたい。

古賀で一番新しい小学校、舞の里小学校。
11月9日に、舞の里小学校創立20周年式典がありました。
風船にコスモスの種をつけて飛ばしたみたいです。

Facebookにも、北九州、中間市、鞍手町の方から届いた!とコメントが残されていました。

もっと遠くの苅田町に届ている情報が!
たった1日で、そこまで届くんですね。
「医者になりたい」って、なんて素敵な夢なのでしょう。

古賀すたいるは、おそらく読者はほとんど古賀市民じゃないかと思います。ぜひ、舞の里小学校の方に、お伝えしたくて記事にしちゃいました!

苅田町でも、素敵なコスモスが咲きますように!

RTしてくれたZaiTaRoさんありがとうございます!

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください