【町家カフェ鎌倉花鶴丘店にて】11月1日 古賀市手帳カフェ(仮)を開催します【編集長趣味企画】


夏の終わり。タイムラインに流れてくる、手帳の話題。
昨年の手帳の会を思い出しました。
かれこれ1年になるのですねー

今年も、いろいろ、手帳の使い方が、変わりましたねー。
なかなか、どういう方法がいいのか悩みました。
詳しいことを知りたい方は、編集長の裏ブログをどうぞ。

手帳の目的は?

iPhoneになってから、スケジュールを管理するには、様々なアプリで事足りるなという気もしていました。
予定を皆さんで決める時に、スマホで確認されることも、当たり前になってきているので、会議終了後にスマホを出しても、いぶかしがられることもなくなりました。

最初は紙の手帳にしていたのですが、一時期、スマホだけで管理していた時期もありました。
アラームなんかもついていますし、便利ですよね。

しかしですねー。
なんか、1日、1週間、1か月という感じというに俯瞰がしにくいんですよねー。

別に何でも書けるノートみたいなのを、持ち歩いていたわけですが、どうも枠が無いと書かないみたいで。
毎日、枠を書いてみたら、ちゃんと書ける。

ただ、1日1ページみたいな運用になってて(笑)
1週間の俯瞰ができない・・・と、悩みつつ。

そもそも、手帳の役割は何なのか?
これだけ、一億総スマホ(or タブレット)みたいな時代なのに、手帳が必要と思われる理由。

今年も、みんなでシェアしてみたいと思います。
それから、古賀市の手帳好きが集まって、おしゃべりする会を定期的に開くための作戦会議もしてみたいと思ってます。

みんなでワークショップ的なこともできたらいいなー。

我こそは!と思われる方は、是非、ご参加くださいね!

開催情報

 

IMG_4265

日時:2015年11月1日(日) 14:00~16:00
場所:町家カフェ鎌倉花鶴丘店(古賀市花鶴丘1丁目6-1)
持ち物:
過去の手帳、今年の手帳、来年使う予定の手帳(あれば)、筆記用具、その他手帳に関わるものなら何でも!
お気に入りの文房具とか、手帳本とか。

お申込はこちらまで!

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください