平成30年度古賀市教育委員会の生涯学習講座「コスモス市民講座」前期分発表!古賀すたいるも担当に。

平成30年度。
4月から年度が切り替わる方には、まもなく新たな年度が、もう間もなくやってきますね。

古賀市役所さんが全戸配布により発行する行事予定表も、4月分がやってきました。

市役所さんは4月切り替えなので、その行事予定表の裏面を見てみると、古賀市教育委員会の生涯学習講座「コスモス市民講座」の平成30年度前期の講座紹介が掲載されていました。

いきなり手前みそな話で恐縮ですが、平成30年度前期分では、「古賀すたいる」は3つの枠を担当させていただくことになっています。

1つ目は、「まわしよみ新聞」。

毎月の15日を目安に、定期的に自主企画として開催しているところですが…

夏休み時期ということもあって、子どもたちとも一緒に「まわしよみ新聞」を楽しむことができたらいいなぁということで、古賀市教育委員会の皆さんとコスモス市民講座の皆さんを含めて楽しく取り組めたらいいなと思っています。

できれば、「親世代と子ども世代」「異学年の子どもたち」「異なる学校の子どもたち」「子どもたちと祖父母世代」などの世代を超えた対話を、新聞紙というものを媒体に楽しめたらいいなと思っています。同じ新聞を見ても、受け取り方や伝わり方は違います。世代や属性によってこんなに受け取り方や伝わり方が違うんだ…ということを楽しんでみませんか。

2つ目は、「シニア向けスマートフォン講座」。

昨年度も担当させていただきました「シニア向けスマートフォン講座」。

「ほんとはガラケーのままでもよかったのかもしれないけれど、必要に迫られて機種変更の際にスマホにせざるを得なかった…」とか、「せっかくスマホにしたのに使いこなせていないので悔しい…」とかいうお声が、チラホラ聞こえます。でも、「今更聞くのは恥ずかしいよね…」とかいうお声も同時に聞こえます。

そこで、対象をいわゆるシニアの方を想定し、お悩みを受け止めて、一緒に使いこなし方を探してみたいと思います。

「古賀すたいる」流の使い方にはなりますが、私たちは何か機器を売りつけたりはしないので(笑)、ぜひ安心して参加してみてください。

私たちの願いとしては、スマートフォンを使いこなしていただき、それで「古賀すたいる」を読んでいただくことです(にやり)。

3つ目は、開講式でのインスタグラムのお話。

平成29年度に、古賀市役所さんと一緒に「Instagramによるフォトコンテスト」を3回担当させていただきました。

オイシイ古賀フォトコン。

カワイイ古賀フォトコン。

ダイスキ古賀フォトコン。

そんなキーワードをハッシュタグとして多くの方に投稿していただきました。

私たち「古賀すたいる」の人も知らない、いろんな古賀が見つかりました。
インスタ映えするいろいろな古賀の姿が見つかりました。
いろんな方がフォトコンテストに参加していただくことで、応募とともに、全世界に古賀の魅力が発信されました。

そんな平成29年度のフォトコンテストのあらましと、集まった古賀にまつわる写真たちをご紹介したいと思います。

申込方法は?

とりあえず手前みそに「古賀すたいる」が前期に担当させていただく3つの講座をご照会させていただきましたが…。

もしご関心ある方は、下記の申し込み方法によりまして、お申し込みをよろしくお願いいたします。

もちろん、「古賀すたいる」担当3つ以外にも、とーーーーーっても魅力的な講座がズラリとならんでいます。

別の記事で他の講座の魅力もご紹介させてもらえたらと思いますし、それを待たずに行事予定表をじっくりご覧いただけましたらと思います。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください