自信が持てる居場所づくりをめざす放課後等デイサービス【UNICO古賀】の内覧会があるよ。2月25日(月)~27日(水)に。

ある日、サンコスモ古賀にお邪魔したら、保育園・幼稚園の案内や子育て支援関係のチラシが置いてあるコーナーに、日ごろ見ないチラシがあったのに気づきました。

裏面はコチラ。

どうやら、舞の里に「放課後等デイサービス」などを行う事業者さんが拠点を開設されるそうです。

あまり聞きなれない言葉なので、Wikipediaを参照して勉強してみました。
(※Wikipediaの記述が常に正しいとは限りません。一つのご参考として。)

放課後等デイサービス(ほうかごとうでいさーびす)とは、児童福祉法を根拠とする、障害のある学齢期児童が学校の授業終了後や学校休業日に通う、療育機能・居場所機能を備えた福祉サービス。「障害児の学童保育」とも呼ばれる。略して「放デイ」。

かつては個別の障害福祉法を根拠としていたが、法改正によって障害者総合支援法が根拠となり、未就学児童は児童発達支援事業、学齢期児童は放課後等デイサービスに分かれ、身体・発達・精神などの種類にかかわりなく障害児が利用できるようになった(現在は児童福祉法に移行)。民間事業者の参入も進んでおり、利用者の選択肢が増えている。

これらサービスの利用には、利用者が市町村に対して申し込む必要がある。決定されると障害児通所給付費及び特例障害児通所給付費が支給される(法21条の5)。

ーWikipediaの「放課後デイサービス」より

たしかにチラシやWebサイトには、「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」を行う旨の記述が書いてあります。

気になったので、現地に行ってみました。

国道三号線沿線の
「千鳥パークタウン入口」バス停からほど近く。

場所はこのあたり↓

どうも早すぎたらしく、まだ内装工事中でした。また、養生中なのか、どなたもいらっしゃらず…。

建物の玄関には、2月25日に工事が終了する旨の案内が記載されていました。

運営する株式会社ウェルモの皆さんにお話を聞いてみた

そこで、中の方々にコンタクトを取ってみました。そうすると、ステキなスタッフの皆さんがこれからの展開について教えてくださいました。

UNICO事業部長(兼古賀教室の施設長)の濱田さん(左)と、古賀スタッフの田上さん(右)

児童発達支援(未就学児童向け)、放課後等デイサービス(学齢期児童向け)、日中一次支援(一時預かりによる、いわゆるレスパイトケア)をおこなう多機能事業所として、古賀市の舞の里にオープンするそうです。

主には、発達の気になるお子さんや障害のあるお子さんを対象としたサービスであり、核家族化・共働き世帯の増加が進展する中で保護者さんもふくめて支える場所でもあります。子どものココロとカラダの成長と発達について詳しいスタッフさんが寄り添って、未就学児には日中に過ごす居場所として、学齢期児童にとっては、学校の放課後に過ごす居場所として、個別のニーズに合わせて支援、見守りをしてくださるとのこと。

また、「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」は、行政の方も参加しての個別の支援計画に基づいてサービス内容が決められますが、それ以外の+αとしてのサービスとして「日中一時支援」の対応も。ずっと子どもたちに寄り添っていたい保護者の方々も、たまには病気・ストレスや急な行事の発生などで、どうしても子どもたちに寄り添えないときもあります。そんなときに、「日中一時支援」として子どもたちを預かってもらうことができ、「いざというとき」に寄り添ってくれる追加サービスにも対応されるとのこと。

舞の里地区、そして3号線沿線にこうした事業者さんが拠点を開設されるということは、古賀在住の方々はもちろんのこと、古賀の学校に通っている近隣の子どもたちとそのご家族にとっても力強い仲間が増えるということになるのかなと思います。

2月25日(月)~27日(水)に内覧会があるよ

さて、スタッフの方々によれば、2月25日の完成にあわせて2月25日(月)~27日(水)の期間に、内覧会を予定されているとのこと。

入場無料なので、気になる方々はぜひどうぞ。

【内覧会のお知らせ】
以下日程で、開所前の内覧会を開催します。

施設の様子をご見学いただきながら、

UNICOについてお話できればと思います。

ぜひお気軽にお越しください。

日 時:2月25日(月)、26日(火)、27日(水)
    午前の部10:00~12:00
    午後の部15:00~17:00

場 所:〒811-3114 福岡県古賀市舞の里4丁目2番1号 リナックス舞の里1F-B

問合先:092-408-6906(西嶋)

※お子さまを連れてのご参加でも大丈夫です。

※ご来所の日時を事前にお知らせ頂けるとご案内がスムーズです。

※もちろん当日の飛び込み参加もOKです。

ちなみに、ご本人そしてご家族の方々はもちろん、舞の里を中心に「いったい何ができるんだろう?」と思っている方々も歓迎とのこと。

地域で、多様な方々が一緒に古賀という空間を楽しむということ。それができるように、古賀という空間を共有する地域の皆さんにも、ぜひこの機会に現地を見てもらえると嬉しいな…と担当の職員さんが語っていました。(3月1日以降、サービスが本格的に始まってしまうと、子どもたちの安全を優先して見学などがご対応できにくくとのこと。ご配慮のほどよろしくお願いいたします。)

施設情報

施設名UNICO古賀
所在地福岡県古賀市舞の里4丁目2番1号 リナックス舞の里1F-B
TEL092-408-6906(担当:西嶋)
利用可能時間9:00~18:00 ※サービスによって異なります
閉館日児発:土日祝、放デイ&日中:日曜
Webサイト

https://unico-jp.net/

駐車場あります
地図

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください