11月27日 遊び場づくりは、まちづくり!

先日の日曜日、久しぶりに子どもたちとプレーパークに行きました。
徒歩ではなく、車が無いといけないので、ものすごい思い立たないといけないんですよねー
行くと、子どもたちの キラキラした瞳がとてもたまらないんですが。

 

場所は千鳥ヶ池公園で、第4日曜日の10時~15時まで。
本当に運営されている方には頭が下がります。

ひたすらビー玉を転がす2人。
なぜか、これが大好きで、かなりの時間、転がしてました。

ハンモックで、ゆらゆら。
乗っても押しても楽しいみたいです。
どうも、二人でも乗れるみたいなので、次回は二人、のせてみよう。

他にもただひたすら、斜面を降りたり、登ったり。
カマキリみつけて、大はしゃぎしたり。本当に楽しそうでした。
ほんま、親はぼーっと見守ってるだけ。

次回は12月27日(日)です!

プレーパークの発起人の「たっちゃん」が古賀市にやってくる

プレーパークの基礎を作った、ゆめ・まち・ネットの、渡部達也さんの講演会が、去年に引き続いて、開催されます。参加費無料です。
託児もお願いすればあります!(ちょっと急いでくださいねー)

実はこちら、古賀市公募型補助金での企画。
古賀市役所の職員さんも来ていただけたらなーと思ってます。

そして、現在、策定が進んでいる自治基本条例にも、ヒントがもらえそうなテーマ。ちょっと気になってはいるので、参加しようかなーと思ってます。(託児、間に合うかなー)
お問合せなどは、古賀新宮子ども劇場まで!

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください