「人KENまもる君」が、まつり古賀(11/20)の下見にやってきた!&11/19は石崎杏理さんの講演会があるよ!

とある筋から、「まつり古賀」に法務省の人権イメージキャラクター「人KENまもる君・人KENあゆみちゃん」がやってくるよと教えてもらいました。故・やなせたかしさんがデザインし、人権が尊重される社会の実現に向けて,全国各地の人権啓発活動で活躍しているキャラクターです。

000005808

古賀市役所第二庁舎(新しいほう)の人権センターにお邪魔したら、「人KENまもる君」が「まつり古賀」の下見に来てました!

人KENまもる君が キタ――(゚∀゚)――!!
人KENまもる君がキタ――(゚∀゚)――!!

今日はあくまで下見なので、「人KENまもる君」だけ。まつり古賀の当日には「人KENあゆみちゃん」も来るので、楽しみにしてね♪とのこと。

※「人KENまもる君」も「人KENあゆみちゃん」も、優しく触れてあげましょうね

p1080370

ちなみに、さすがマスコットキャラクター。おデコのところに「人」をあしらい、また、胸には「KEN」を掲げ、さりげない、それでいて力強いPR活動を、その存在感とともに行っております。

「人KENまもる君」おススメの講演会が!

法務省からやってきた「人KENまもる君」、ただの下見のはずなのに、古賀でおススメの講演会があるよっ!とさっそく「古賀すたいる」に売り込みです。

p1080368

それは、11月19日(土)に古賀市で開催される、石崎杏理さんの講演会。

15027631_1055852207871648_5417613160324863291_n

1984年生まれ&福岡市育ちの石崎杏理さんは、福岡教育大学在学中にトランスジェンダーであることをカミングアウトし講演活動を開始。大学卒業後、3年間福岡市内の小学校で教員として勤め、現在は多様な性の子ども若者をサポートする「FRENS」で、福岡県を中心に活動を展開。

誰もが自分らしく生きるために。多様な性とは何か。一緒に考えませんか‼️

いわゆる「性的マイノリティ」という考え方に関心のある方や、その当事者が身近にいると感じている方。性的マイノリティについてまだ良く知らないけれど、知ってみたい、できることは何かな、考えている方。

あてはまっても、あてはまらなくても、お気軽にお越しくださいとのことでした。新しい世界を知ることで、世界のどこかで苦しんでいる人の支えになれることもあります。

講演会を企画している、古賀市役所の人権センターの職員のみなさんも、当事者および周囲の理解者の支えが増えるようにがんばります!とのこと。当日をお楽しみに!

p1080363

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください