「第3回生涯学習笑顔のつどい」開催!(8月7日) 学びとその実践が、まちを元気に。

古賀の中には、いろんな人がいろんな立場で、自分の道を突き進んで活躍しています。

と同時に、自分の道を進むだけではなく、周りの人の動きをみたり、周りの人に手を差し伸べたり、周りの人が気付かない準備や下支えをしてくれたり、周りの人を手伝ったりしている動きもあります。

また、そのそれぞれの動きも、じっくりと積み重ねながら、先を見通しながら、楽しみつつも進んでいます。

例えば、学校で過ごす子どもたちのために、テーブルを作っちゃうお父さんお母さんたちとか。

また例えば、愛する古賀の山々を、より多くの人に楽しく散策してもらえるように。
そして里山らしく緑が育つように、手入れをしていたりする方々とか。

P7210015

家と、仕事場と、そしてそれ以外の居場所としての「古賀」を楽しむスベとワザを持つ人々が、その輪を広げ、多種多様な楽しみ方の礎をさらに広げてくれたりもしています。

そうした「礎」になる概念に、「生涯学習」という言葉があります。そんな「生涯学習」を共通の礎にして、古賀を/古賀で楽しんでいる方々の集いであり、これから古賀を/古賀で楽しみたい人々のための集いでもある「古賀市生涯学習笑顔のつどい」が今年も開催されようとしています。開催日は、平成28年8月7日(日)。

Document-page-001 (2)

Document-page-002 (1)

「第3回生涯学習笑顔の集い」PDF版

実践報告が

実践報告は、冒頭でご紹介した「古賀東中学校PTCA」「古賀市緑のまちづくりの会」そして「古賀東校区コミュニティ協議会」の3団体。

アトラクションも

さらにアトラクションとして「りんコール」「古賀キッズブラス」のみなさん。

古賀市内の複数の小学校・中学校から集まり、学校の枠を越えた仲間との出会いが奏でるハーモニーや

人生経験を積み重ね、その妙技をコーラスとして紡ぐコーラスグループのみなさんの歌声が、会場に響き渡ることでしょう。

あなたのこれまでの経験も、どこかで、ご自身や誰かの笑顔になるかも。
まずは、会場でいろんな話をきいたり、いろんな発表をみたりして笑顔をもらってみませんか。

参考:第1回生涯学習えがおのつどいのリハーサルに潜入!

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。