こころのサインを受け止めるために、あなたと周りができること (3/11)

たぶん、ほんとに死にたくて死んだ人っていないのかな、と。

長生きしたい。
幸せになりたい。
もうちょっと楽しみたい。

そう願って頑張ってみるからこそ、なんか歯車がうまくかみ合わなくって、「うわー」って思うようになっちゃって、その整理がうまくいかないまま、「ぴょー」っと。

失業とか
借金とか
家族・友人・恋人とかとの人間関係とか
病気とか

いろいろ訳わかんなくなると、何から手をつけてよいのかわからならなくなることがありますが、きっと少しずつ絡み合った糸を解きほぐしていくといいんでしょうね。

ご自身にしても、周りにいる方にしても。

そんな私たちのために、古賀市役所のココロの健康を担当している部署の方々が、なにやら講座を開催するそうです。平成29年3月11日。

相談してもらえる人になりたい。
相談されたときに寄り添えるようになりたい。

相談してもらえる人を探したい。
信頼している人に、嫌われないように相談できるようになりたい。

自分自身が自殺を考えることもあるかもしれませんし、ある日突然自殺について相談を受けることもあるかもしれません。そんな時に、何か役立つヒントがあるかも。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください