健康づくりは暮らしの中から vol.3 ~公共施設とその貸出備品で楽しむ~

平成24年度に古賀市教育委員会が無作為抽出により市民3000人に聞いて実施した調査によると、週1回以上スポーツをしていると答えた方は、36.9%だそうです。

sports

それをもとに、スポーツをしやすい環境・スポーツをしたくなる雰囲気づくりにいろいろ取り組まれています。平成30年には50%となるように目標を掲げて。詳しくは古賀市スポーツ振興アクションプランをどうぞ。

さて、そんな中、地域の公民館を舞台とした健康ぐあいを測定して確認してみたり、学びの機会を設けていたりする取り組みや、地域の小学校体育館を舞台にソフトバレーを近隣の仲間と楽しんだりする取り組みが、市内の各地で取り組まれています。

IMG_0726_20

といいつつ、「講座もいいけれど、伸び伸びと仲間でスポーツを楽しみたい」「既存のチームに入るには、レベルが違ったりして敷居が高い」「仲間はいるけれど、場所がない」「場所は知っているけれど、仲間がいない」「そもそも時間がない」………そんな声もちらほら。

一度ハマってしまえば、そのあたりのハードルはむしろサクッと乗り越えちゃうものかもしれませんが、まず最初の一歩を踏み出すこと自体がたいへんなのかもですね。

各種の敷居を越えるためには、敷居の内容ごとに対策が必要そうですが、「仲間はいるけれど、場所がない」そして「仲間はいるけれど、道具がない」という方向けの、小ネタをひとつづつお届けしてみます。

市内小中学校の体育館を、授業がないときに貸してもらえます

古賀市内には、8つの小学校と3つの中学校があります。このうち、環境が整っている学校については、授業が行われていない土日祝や平日夜間(長期休業中は平日昼間もアリな場合あり)に、所定の手続きを行うことで、古賀市在住者に対して貸し出しをしてくれています。対象となっている施設群はこちらを参照。

いろいろな施設があるうち、小中学校の体育館については、古賀市中央公民館ホール棟内に事務所がある古賀市教育委員会の生涯学習推進課を訪ねると、所定の手続きが行えます。そちらにいくと、小中学校の体育館ごとに、月別に下記のようなスケジュール台帳があるので、空いているところがあったら「ここ貸してください!」と手続きを進めていくことになります。

DSC02813_3

ちなみに、申込書はこんな感じ。

DSC02812_2

準備と片づけを含む、利用する時間数に応じて利用料を収めると、予約が確定!

キャンセルルールや、普段は施錠されている体育館をしかるべく利用するための方法、その他マナーなどを職員さんにしっかり聞いて使いましょう。また、他の利用者さんと譲りあって使う施設ですし、そもそもその学校に通う児童生徒のための体育館ですから、ほかの人たちに迷惑をかけずにしっかり公共施設を使いこなし、潤いある生活&艶やかな健康をゲットしましょう!

ただし、あくまでも地域住民に貸し出しているものですから、企業が営利目的で借りるとかはナシです。

市民体育館にある、市の貸出備品を貸してもらえます

古賀市ではなんと、市が持っているスポーツ・レクレーション用の備品の貸出を行っています。限られた数と限られたメニューではありますが、もし合致する道具があるなら「道具がないからスポーツできないなぁ…」と思って踏みとどまってしまう理由はなくなります!

メニューはこちらで確認!

なんとレンタル料は無料!

こちらも、準備と片づけ、そして搬出搬入を含む貸出希望時間を窓口に申し出て、希望するメニューとその数量が確保できるようであれば、申請書を作成して提出することで予約が完了します。

DSC02809_3

こちらも、大切な市の貸出備品ですし、次に使う方がいらっしゃるので、予定した返却時間に確実に返すとか、壊さないように丁寧に扱う(壊れたら壊れたで、まずはとにかくその旨申し出る)といった、みんなの共有財産を一時的に借りているという意識が必要です。

こちらも、あくまでも地域住民に貸し出しているものですから、企業が営利目的で借りるとかはナシです。


そんなこんなで、スポーツをして体を動かしたいけれど、「仲間はいるけれど、場所がない」そして「仲間はいるけれど、道具がない」という方へのちょっとした小ネタでした。

ちなみに、今回は小中学校の体育館に焦点をあてましたが、ほかにもいろいろな公共施設があります。また、そういった公共施設を舞台にスポーツを楽しんでいるチームがあり、仲間を探しているチームもたくさんあります。思い切って見学に行ってみるとかの踏み出す一歩があってもいいかもです。きっと、暖かく迎えてくれますよ。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください