古賀市民体育館の体育倉庫が役目を終えて解体されていた。おつかれさま&ありがとう。

3月12日に、古賀すたいる一派も参加させてもらった「古賀市生涯学習センター」のオトナ向け見学会。あのファンタジー営業部を有する前田建設工業さんならではの、また、利用者のニーズを先取りしていろいろ盛り込んだ古賀市教育委員会さんならではの、ファンタジックな見学会でした。

そのレポートはおいおいご紹介するとして…。

当日、ふと、市民体育館側にまわると、なんかあるはずの建物が、ほとんど姿を消していました。

DCF00619

テントや机などなどのスポーツ用の備品がいろいろ格納されていた建物でした。「古賀すたいる」も、イベント開催時の机やイスをお借りしてきたのですが、そういった大物の機材を雨風から守ってくれていた建物。

新たな施設にバトンタッチをし、ひっそりと役目を終え、姿を消していきました。いままでありがとう。おつかれさまでした。

DCF00617_2

ちなみに、在りし日の姿の写真を見つけきれていないのですが、とある航空写真より在りし日の姿をば。平成23年5月の姿です。

160317_194809

もし、在りし日の体育倉庫が写っている写真(集合写真の背景とか)をお持ちの方は、古賀すたいる編集部までご一報ください。古賀すたいるなりに、伝え残せるものがあったらいいなと思っています。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください