広がるグリーンカーテン/広がる省エネ・節電・エコライフ ~古賀郵便局のササゲが育成中!~

ふと古賀郵便局に行くと、何やら花壇の手入れをしている方が…

お世話になっている方だったので、「何やっているんですかー」とお尋ねしてみたら、「『ササゲ』という植物で、日よけを作っているんだよー」とのこと。

なんと去年はこんな感じにまで育ったそうです。日よけの効果、大きそう…

去年のレポートが「ぐりんぐりん古賀」のサイトに載っています。

温暖化やヒートアイランド現象が進むなか、節電の心がけも求められているところ。そうしたところに、天然由来の日よけこと【グリーンカーテン】を育てることで、かなりの断熱効果が見込めるそうです。建物自体が日光であったまって、その熱がじんわりと建物の中へと伝わることで、家の中が暑くなるわけですから、熱自体を取り込まないようにすればだいぶ涼しくなりますよね。

で、この「つる」として伸びる『ササゲ』。自然のまま伸びるに任せると、偏りができてしまうので、今のこの段階あたりからまんべんなくカーテンになるように伸ばしてあげる作業が欠かせないとのこと。

どんどん伸びてねー!

古賀郵便局で郵便物を出したりして訪れている皆さん、このササゲの伸び具合も眺めてみてくださいね!

ちなみに、「レインボー古賀」の皆さんが中心となって、市内各所にグリーンカーテンを育てていたりします。もちろん、一般のご家庭でも、ゴーヤなど多様なグリーンカーテンを育てている方も。

そんな皆さんのために、古賀市の環境課さんが「グリーンカーテンの匠事業」なる取り組みをされています。来たる7月22日には、「グリーンカーテン育成の情報交換会」が!

育て方や、そもそもの品種の選び方、手入れの仕方など、いろいろ学びや気づきがあるかもです。気になる方はこの機会にどうぞ♪

詳細は古賀市の環境課さんのページでどうぞ!

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください