3月30日(水)薬王寺の鬼王荘さんで、琴の音を聞きながらのお花見ランチ会があるよ♪/鬼王荘さんのお風呂楽しんできた!

先日、薬王寺の鬼王荘さんのところで行われた、節分をみんなで楽しんだ行事。中の人も楽しく過ごしていたところ、なんと超豪華プレゼント「入浴券」をもらいました。やったね!

というわけで、お風呂を楽しみに鬼王荘さんをお尋ねしてみました。

DCF00527

袋のなかには、しっかり想いをこめて作られていた、お手製の入浴券が!

事前に予約のお電話をして、古賀の奥座敷・薬王寺に向けてしゅっぱーつ!

DCF00529

古賀駅界隈から自動車で10数分、鬼王荘さんへ。

DSC06854

3月上旬の薬王寺には、春の気配が。

DSC06853

さて、お楽しみのおふろ。予約のお電話をして時間を調整していたので、家族で貸切です。通常だと、大人700円/子供(4歳~12歳)350円の入浴料。

DSC06868

野鳥の声や川のせせらぎ、風になびいて聞こえる木々のささやきの中で入るお風呂は格別♪

DSC06862

DSC06861

そうこうしていると、あっというまの1時間。

服を着替えて、応接室でちょっとゆっくりさせてもらっていると、あたりは夕暮れに。

DSC06872

夜の花もステキ。この記事を書くころには、桜が待ってくれているかな。

DSC06871

たまにはゆっくり、ご家族で薬王寺の湯はいかが?

3月30日は、琴の音とともに「花見DEランチ」。

さて、そんな薬王寺の鬼王荘さんから、3月30日に開催されるランチ会のご案内が。

先着10名さま限りですが、桜を愛でつつのランチ会。しかも、琴の音を聴きながらのおたのしみ。

12571280_1008593045898835_1186870984_n

少人数だからこそ楽しめる、優雅なひととき。この時期の花を愛でながらの、ステキな午後を薬王寺でいかがでしょうか。

DCF00540

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください