3月7日のニットカフェの、おめざは「サーターアンダギー」らしい。

毎週月曜日の、朝8時30分。
編みかけのニットを持って集まり、おしゃべりしながら楽しむニットカフェ。

2015121416

集う人、彩り工房さんの雰囲気、そして、おめざと、美味しい珈琲!
月曜日の朝から、「今日のおめざ何だろう?」と楽しみに通っている。
毎週、通えるわけではなくても。
毎週、開催している、というのは、参加者としては嬉しい。

2016030413

そして、3月7日のおめざは、田辺先生が「食べたくなった」という、サーターアンダギーなんですって!
コーヒーに、ぴったり!

編みかけのニット、ありませんか?
これから、春物、夏物のニットにチャレンジされたい方、ぜひ、遊びに来てくださいねー。

戸田@へんしゅーちょーは、ニットカフェ@彩り工房さんに来ないと、全く編まないので、遅々として進んでおりませんが、来年の冬を目指して、亀並みのスピードで頑張ってまーす。

日時 2016年3月7日 8:30~10:00頃(入室・退室自由)
会費 500円(サーターアンダギー&コーヒー)
持物 編み物グッズ
場所 彩り工房(古賀市花見南3-27-3

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください