7月8日 「未来の食卓」を、ひふみさんのカフェスペースで鑑賞しませんか。

JR古賀駅、西口すぐのオーガニック広場ひふみさんの、久保店長さん。
体のこと、環境のことを考えている、魅力あふれるお店です。
IMG_7777

安全で、可愛いお菓子も。

IMG_7776

美味しくて安心安全のベーグルや、ココナッツオイルで作ったクッキーとか。店長さんのこだわりが詰まっているお店です。

「未来の食卓」というフランス映画をご存知でしょうか。

IMG_7778


↑音が出るので、ちょっと注意★

食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく
南フランス・バルジャック村の1年間を描きオーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!!

美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。ショーレ村長は子供たちの未来を守るため“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦しました。大人たちは「オーガニックは値段が高いのに、村の財政でまかなえるのか」と戸惑っていましたが、オーガニック給食や学校菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していきます。

映画「未来の食卓」公式サイト

学校給食というのは、素晴らしい制度ではあるのですが、どうしてもコストを考えての食材調達になりがち。個人的には、もう少し値段をあげてもいいから、子供たちにはいいものを食べさせてほしいよね、とか思ってしまうのですが。

みんなで鑑賞しませんか?というお誘いをいただきました。

日時:2016年7月8日(金) 19:00
場所:オーガニック広場 ひふみ
参加費:無料

お問合せ:オーガニック広場ひふみ

鑑賞後には、交流会も考えておられるそうです。
ご興味がある方は、ぜひ!

オーガニック広場 ひふみさんは、せんきょ割参加店舗さんです。
目印は、「せんきょ割」のノボリです(笑)

IMG_7774

特典は、無農薬コーヒー300円が150円になります。
bnr_side_senkyowari

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください