7月、特撮映画美術監督の井上監督の企画展があるみたい。

 

2014041801_2
ゴジラ支えた特撮の粋 井上泰幸さんの遺品、故郷に寄贈(朝日新聞)

映画「ゴジラ」などの特撮美術で知られる故井上泰幸さんの遺品が、故郷の福岡県古賀市に寄贈された。特撮の世界で「第一人者」とされる井上さんを地元の人に知ってもらいたい、と遺族は願う。市は企画展を計画している。

2014041802

古賀市の人物名鑑にも載っていました。

めっちゃ有名人が古賀市にもおられたんですね!
出身が薦野で、小野小学校の出身!

妙に親近感がわいてきました(笑)

そして、今年はゴジラ生誕60周年なんですって!
も、もしかしたら最初の頃のゴジラって白黒だった?
もちろんですが、カラー時代しか知りません。

円谷監督の、ウルトラマンとかは見ていましたけどねー(いまだに観てますけど)
子供ながら、こういうセットを作るの大変だろうなぁ。
しかも、毎回、壊されるのに・・・とか思ってましたが。

その円谷監督の右腕だった、美術監督の井上さんの
企画展が古賀市であるんですって!

7月にあるみたいなので、古賀すたいるでも、ゴジラについて、ちょっと調べてみようかなと思ってます。

ごめんなさい!若くてあんまり知らないノー(爆)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください