A6サイズの紙に思いを込めて/NPO・ボランティア団体向けの団体活動紹介カードづくり講座が11月に@つながりひろば

ふと古賀市の市民活動支援センター「つながりひろば」に顔を出すと、スタッフの皆さんがニコニコと「イイ感じの講座作ったんだよー♪」とチラシを披露してくださいました。

同センターに登録している【団体】向けの講座ですが、A6サイズの用紙サイズでの団体活動紹介カードを作るプログラム。開催日は11月5日と12日。

「古賀すたいる」も登録団体なので、行ってみようかなーと思いつつ…。「古賀すたいる」の主要フィールドはWebですが、そもそもこのWebサイトに到達してもらわないと私たちの活動の魅力に出会っていただくことができません。このサイトに行き着くまでのチラシを作るのもアリですね。

ちなみに、講師は古賀竟成館高等学校の高田寿美先生。ベーシックデザインコースで教鞭をとられています。

「古賀すたいる」は、紙の上でのデザインの力ってウィークポイントなので、ちょっと気になります。

この講座、繰り返しますが古賀市の市民活動支援センター「つながりひろば」の登録団体向けの講座で、作る中身は団体の活動紹介。

個人の名刺とか、営利企業のパンフレットとかは題材にはなりませんが、民間・非営利ベースのボランティア・NPOとしての活動をしている団体の方ならとっても楽しめるのではないでしょうか。新たな仲間を広げたり、活動の基盤を整える寄付を募ったりとかで。とりあえずは登録団体向けですが、開催までに登録団体になっていればいいようなので、気になる方は市民活動支援センターにお尋ねをー。

なお、今年度中に市民活動支援センター「つながりひろば」にA6サイズでの団体活動紹介コーナーが設置される予定だそうです。今回の講座は、その布石。つまり、講座を受けると団体活動紹介コーナーにステキなA6チラシを早めにじっくりと作れちゃうそうですよ。ちょっとオトクですね。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください