古賀市にある福岡県立馬術競技場で、子どもたちのホースセラピーを見学してきた。

古賀市には県内でも唯一の、県立馬術競技場があります。
普段は大学生が、馬術の練習などにも使っていたりしますが
全国大会の会場にもなるんだそうです。

古賀市から選出されている田辺かずき議員から「馬術競技場で、子ども達向けのホースセラピー」の事業が始まってるのでみにいかない?とお誘いいただいたので、見学してまいりました。

子ども達は、2回目とのことで、乗馬するのをとても楽しみにしている様子でした。

 

事業の内容については、田辺かずきさんのブログをみてください。
(手抜きではありません)

地元・古賀市筵内が誇る福岡県馬術競技場で、県立古賀特別支援学校の5人の小学3年生が馬と触れ合い、乗馬を体験。福岡県が今年度から始めた事業の一環で、ホースセラピーへの行政支援は先進的です。私自身も乗馬体験をさせていただきました。癒されます。

 

2016102702

子ども達は、慣れたて風に、厩舎の馬たちの個室をお掃除します。
これから乗馬するのだから!ということでしょうか。
みんな、嫌がらずに楽しそうにお掃除しているのが印象的でした。
福岡県の方も視察に、来られてましたよ!

2016102704

お掃除が終わる間に・・・ということで、乗せていただきました。
生まれて初めてのります。
とっても高いので、気持ちが良いです。
馬を乗り回していた西洋のお姫さんはすごいと思います。

2016102705

お腹をけると、きちんと前に進んでくれます。
手綱を引くことで行きたい方向に連れて行ってくれます。
本当に、よく調教されている、賢いお馬さんでした。

最後に、ポンポンとたたいてあげて、ありがとう!と。
馬はとても温かくて、さわっていると、幸せな気持ちになります。
乗馬体験などは、常時あるわけではなく、菜の花まつりなどのイベント時にしかされないそうです。
今後、イベント情報が入ってきたら、お伝えしようと思います。

p1050458

大きい馬もありますが、ポニーに乗ることもできます。
綱をひいてくれるのは、大学生のお兄さん、お姉さんたち。

子ども達は、慣れたもので、本当に楽しそうでした。
この経験は何かにプラスになるはず。
馬に乗れたこと、自信にもつながるような気がします。

 

img_9901

最後に、大好きな人参をプレゼントして終了!
にんじん、すっごい好きみたいです!喜んでました。

2016102708

連れてきてくださった、田辺県議、ありがとうございました。

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください