原町にある街道蕎麦たからいさんに行ってきました【となりまち】

となりまち、宗像市、唐津街道の原町に行ってきました。
古賀市からだと車で15分くらいです。

とても風情のある街並み。
「はるまち」と読むのですね。しりませんでした。
宗像市としても、この昔ながらの建物や街並みを守っていくために、いろいろと補助を出しているようでした。

割と、車の交通量はあるので、お子様連れはお気を付けください。

今日の目的のひとつは、街道蕎麦たからいさん。
以前、通りかかったときから気になっていました。
もともと、造り酒屋さんだった建物を利用されているそうです。

わくわくしながら、お店へ。
こういうアプローチ好きです。

歴史を感じさせてくれる建物、そしてお庭も素敵でした。

しめじとしょうがの味ご飯。
こちらは絶品です。だしの香りがふうわりと。

蕎麦がきの包み揚げ。
もちもちの、蕎麦がきを揚げて食べるのは新食感でとても美味しかったです。

ムスコがどうしても、温かいお蕎麦が食べたいということっで、なくなく、温かいお蕎麦を。


温かい蕎麦には、3種類のトッピングがついてきました。
これは嬉しい。

とろろもついてる!

デザートはアイスと蕎麦がきスイーツ風味にきなこがけ!
お抹茶も楽しめました。

おすすめコースはこれだけついて1500円!
雰囲気もとてもよいですし、コスパよかったです。
今度は冷たいお蕎麦を食べにいきたいな。

店舗情報

店舗名街道そばたからい
所在地福岡県宗像市原町163
TEL0940-36-0302
営業時間11:00~17:00 18:30~20:00(予約のみ)
定休日火曜日・第4月曜日
Webサイト食べログ
駐車場あります
地図

 

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください