桐箱に書初めしてきたよ!裏書はもちろん「古賀すたいる」

増田桐箱店さんの協賛で、「桐箱に書初め」というワークショップを開きました。
様々な大きさの箱があります!早い者勝ちでそれぞれをGet!

増田桐箱店さんからは、まだ1年目です!という可愛い女性従業員の方が。桐箱店についてのお話や、裏書についての話。
そして、1月22日の箱崎手作り市、ハコイチにご出店されることをお話してくださいました。

子どもたちが、とっても楽しそう。
ひよこ描いたり、富士山描いたり。

金の筆で描く鶏。あまり細かいことは気にしないでください。

こういうのをさらって描く、編集長のムスコ。
パパの血ですね、母にはないわ。

たかガールさんちの3つの箱は、家族の名前入り。
センスがいいですねぇ。
そして、息子さんの足型。二人がかりで作りました。

消しゴムハンコ持ってたので。押してみた。
めっちゃいい感じやん!

おもいおもいの素敵な桐箱、大切にしてね!

どこかのイベントで増田桐箱店さんをみつけたら、ぜひ、この箱をゲットして、筆でさらさらっと書いてみてくださいねー!

増田桐箱店

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください