ラオスモン族山の刺繍屋【さくらFestival】

007_sugawara_1007_sugawara_2

 

 

 

世界でもっとも安く美しい刺繍による生活雑貨
ラオスモン族(帰還難民村)によるクロスステッチ刺繍製品。

小物入れ、ショルダーバッグ、財布、パンケース、ショウルなど

ラオスをご存知でしょうか?
ベトナム戦争が引き金になった、内紛などで、男性が戦争に駆り出されてしまい、稼ぎ手が老人・女性がメイン。

007_sugawara_3

出店者の菅原さんは、ラオスの人達を支援するために、刺繍商品をラオスまで買い付けにいっています。
ぜひ、そんな話もきいてみてください。

 

bnr_sakurafestival

 

こちらの記事もどうぞ

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

「ラオスモン族山の刺繍屋【さくらFestival】」への1件のフィードバック

  1. この刺繍、本当に素敵ですよ!
    ペンケースを持っていますがよく「かわいいね」って誉められます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください