【古賀フォト】船原古墳の馬具をステンレスで復元!夜のデートスポットになるか?

2015021601

船原(ふなばる)古墳で出土した馬具のレプリカが、
古賀市役所2階の連絡ロビーに飾られていました。
夜だったので、キラキラ度がアップしているような。

2年間に発見された馬具は、とても珍しいものらしく
当時は話題にもなりました。

今回、古賀市内の金属加工の「ナダヨシ」さん(ステンレスで折鶴を作っちゃう会社さん!)と、
ガラス工房の「ステンドギャラリーツツイ」さんのコラボ作品だそうです。
ナダヨシさんは、王冠みたいに美しい馬具のレプリカも制作されておられました。

2015021603
馬具の復元品一式寄付 「歴史を永遠に」ステンレス製 [福岡県] – 西日本新聞

西日本新聞でも記事になっていました!
是非、美しい馬具のレプリカを、みにいってください。
夜、オススメかも。

【追記】
古賀市役所、夜は入れないかもしれないとのことです。
委員会がある時など、限定的に入れるので、自治基本条例策定員会の傍聴に是非、来てください!

★株式会社ナダヨシさん
公式サイト
Facebook

★ステンドギャラリーツツイさん
公式サイト

★その他関連記事★
船原古墳遺物埋納坑 資料|船原古墳遺物埋納坑|古賀市オフィシャルページ
船原古墳遺物埋納坑(ふなばるこふんいぶつまいのうこう)|古賀市オフィシャルページ

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください