テレビ東京のワークライフバランス担当社員さんが伝える「仕事も家庭も大事にするためのスイッチ切り替え術」(6/25)

少子高齢化や人口減少が進む、私たちの国・日本。

持続的な社会を作っていくには、次世代にバトンタッチできる仕組みが必要ですし、その次世代を育てられる仕組みも必要です。そして、なによりもより付加価値を高め、それでいて生産性ある仕事の仕方や家庭との両立が必要です。

それは、私たちが暮らす古賀でも同じ。

そんな「男女共同参画」「ワークライフバランス」「働き方改革」などを古賀市なりに展開をしている、古賀市役所のコミュニティ推進課のみなさんが、何やら東京からステキな方をお迎えするとのこと…

その方は、テレビ東京の茅原ますみさん。

日本女子大学文学部英文学科卒業後、1987年にテレビ東京に報道局ニュース編集部記者として入社。1995年3月にテレビ東京アナウンス室に異動。1990年6月にフジテレビアナウンサーの笠井信輔さんと結婚し、3人の子宝に恵まれる。現在は、在総務人事局厚生部でご活躍されている茅原さん。

アナウンサー時代にはすでにママとして家庭との両立に取り組み、その経験談を書き綴った著書も。

現在は、テレビ東京の総務部門で活躍されている茅原さんが、ついつい仕事も家庭も頑張りがちな方々に向けて、男性も女性も、仕事と家庭を
もっと楽しむためのスイッチ切替術を紹介してくださるそうです。

また、この日は茅原さんの講演を含む「男女共同参画フォーラム」として開催されます。

他にも、ミニコンサートや、標語や活動への表彰、展示や販売など充実した時間となるそうです。ぜひぜひ参加してみてください。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください