福岡県知事の小川洋さんが古賀にやってくる!しかも、へんしゅーちょーも対談に参加します!((((;゚Д゚))))

福岡県。

人口が約500万人で、面積は約5,000平方キロメートル。

市町村合併で数が減ったとはいえ、34もこの福岡県の中に市町村があります。

人口約6万人/42平方キロメートルの古賀市も、この福岡県の中の一角のオイシイところに位置してます。

この古賀市に、福岡県の小川洋さんという方が、今週やってきます。

小川知事

県知事、されてます…。

「知事のふるさと訪問」@古賀市

福岡県内に34ある市町村を順番に実際に県知事が訪れて、県として地域を支えるために必要な取り組みのための実情を見て回る「知事のふるさと訪問」。

なんとついに、古賀市の番が回ってきました!!

古賀市の訪問日は1月22日。

訪問先はの一つは、部活サロン(一部は福岡県地域実践型生涯学習事業として実施)の参加者でもあり、先日、その一環として落語会を開催しちゃったりした鬼王荘さん。ここでは、九州鶏すき学会風味の鶏すきをおいしく試食したりするようです。

また別の訪問先としては、「みかんカレー」を開発され、なおかつ「国勢調査」のときにプレゼント企画もご協力いただいた農村加工所「まんま実(み)〜や」さんだったり。

さらには、2014年春に経営革新の功績により藍綬褒章を受章されたり2015年冬に内閣府の「女性が輝く先進企業表彰(内閣府特命担当大臣表彰)」を受けたりされてる株式会社西部技研さんも訪問先だそうです。

そしてなぜか「古賀すたいる」にもお声が

今回の訪問のなかでは、なるべくいろんな人と会いたいということで、古賀市内某所で何人かのオモシロいことやっている方々に集まってもらって、いろいろお話してみる対談の時間があるそうです。

会場にいらっしゃるのは、ある人は福岡県立美術館とかでの展示会等で空間演出を担当されていたり古賀東中PTCAの一員として学校・保護者・地域の連携のなかで学習と基本的生活習慣の定着を目指す取り組み「朝勉&朝弁」の仕掛け人でもあったりするアーティスト・坂崎隆一さん。古賀市の2016年1月の広報誌にもドドーンと市長と新春対談されたたりしてますね。

またある人は、古賀市の食と農を通じた地元ヒーロー「ヨメニコーン改」の仕掛け人であり、名物を作ろうと取り組んだスイーツコーンづくりや保育園等で食の大切さを伝える食育の活動にアツく取り組むJA粕屋青年部の秋山隆哉さん。もちろん「ヨメニコーン改」もやってくるそうです。

そんな中、なぜか「古賀すたいる」も、と。

7月に国勢調査を舞台にして古賀を楽しむための取り組みをするために、県政出前講座として県庁の方をお招きして勉強会をしたことだとか、福岡県NPOボランティアセンターによる、税理士さんへの税務相談を受講させてもらったとか、活動をささやかに続ける中で県庁・県の機関に相談に行ったりすることもあったので、目に留まったのかな?

「古賀すたいる」の中の人たちも、ご縁あって「福岡県古賀市」にやってきて、古賀市ひいては福岡県が暮らしやすい・過ごしやすい地域になればいいなと思っていますので、日ごろの活動の思いなどお話ししてみようと思っています。

当日は、へんしゅーちょーだけしか対談に参加しませんけど、等身大の一市民・一県民としてお話しできたらと思います。お楽しみに。

訪問スケジュール等の都合で、訪問場所にご一緒にどうぞ…とはお誘いできないのですが、対談後にまたその時のレポートなどお届けしてみたいと思います。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください