第25回 古賀市 童謡まつり

2015022301

古賀市の文化協会さんが主催されている童謡まつりへ
行ってきました。

2015022303
古賀東小学校の、琴部の「さくらさくら」から始まりました。
後ろの可愛い舞台背景画は、竟成館高校美術部の方の作品。
子ども達も喜びそうですね。

2015022302

新宮・古賀こども劇場の「日本舞踊」と「合唱」。
曲目はあめふりお月さん、と荒城の月。
実は、編集長の娘が登場してたのです!

子供たちのお着物、無い人は貸していただけました♪
七五三の素敵な着物で登場のチビちゃん!
着付けの先生方に、きれいに着付けてもらえました。

うー習いたい!

ピアノを弾いてる先生の帯が実はピアノの鍵盤。
ものすごく素敵でしたー。
素敵な想い出をつくってくださって本当に感謝です。

2015022304
日本舞踊を習いたい方、是非、古賀新宮こども劇場
聞いてみてくださいねー♪

古賀市内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、
そして、市内にあるたくさんの音楽サークルさん、皆さんの舞台。
世代を超えて愛される童謡で、いろんな人たちがキラキラできる。
これからも、ずっと、続いていくといいですねー!

 

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください