【そば屋と焼鳥屋】焼鳥光多さんにお邪魔してきました!【庄の交差点からまっすぐ】

球児たちの血の滲むような汗と涙を泥でくるんでないまぜにした青春劇が幕を閉じ、今年は特に気にして見ていたわけでもないのに、なんだか夏が終わるんだなぁと寂しく感じる今日この頃でございますが、皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

さて、私はといえば、古賀すたいるライターとして初めてのお店レポートということで、鼻息荒く取材から執筆までやっている最中です。
この記事がどんな風に皆さまの元に届くのか考えただけで不思議な感覚です。

さて、導入が長くなりましたが、私のファーストお店レポートをどうぞ。

今年春オープンのお店。「焼鳥光多」さん。

3号線から庄の交差点でまがって、市役所方面へ道なりに進んだ先に「焼鳥光多」さんというお店があります。

古賀で40年ほど前から営業している「そば庄」さんのところに最近、黄色い看板が出てるな〜ということで気になっていた方も多いのではないでしょうか?

今年の春にオープンした「焼鳥光多」さんは実は「そば庄」の大将の息子さんが始めたお店であり、お昼はそば屋さん、夜は焼鳥屋さんとして営業しています。
大将と何気なく書きましたが、焼鳥屋さんのご主人のことも、「大将」と呼ぶのはこの国のならわしであり、そうなるとこの地には二人の大将が並び立っているという古賀でも稀有な場所なのであります。

私、個人的なご縁もありまして、光多さんにはちょこちょこ(ゆーても二、三ヶ月に1回くらいですが)お邪魔させていただいているのですが、この度、お店レポートの一発目ということで、是非とも古賀すたいるをご覧の皆さまにも知って欲しくこちらのお店を選びました。(大将の名前が光多なのかと思いきや、実は違うそうです。真相はお店で聞いてみてください。)

まずは飲み物メニュー。

本当は泡のきめが細かいプレモルが大好物なのですが、この日は車だったのでオールフリーで我慢。
いやでもオールフリーでも最近は満足です。
ちなみに駐車場はそこそこ停めるスペースがありますので車での来店も楽々ですよ。

食事メニュー。

もちろん焼鳥メインです。鳥刺しもあります。
この日は頼みませんでしたが、「パリパリ蕎麦の光多サラダ」はオススメの一品です。
こういったメニューにお父様がそば屋さんであるということへのリスペクトを感じます。

ご馳走たち。

今日ほど、自分の趣味が一眼レフで美味しそうなご飯やお花の写真を撮ることであれ!、と思ったことはありません。写真勉強します。。。

個人的にこの日最高だったヤゲンなんこつ。こいつはノンアルが進む。

古賀すたいるのために写真を撮るとお話しすると、わざわざたくさんのお料理を作ってくださいました。
そして撮影用の生ビールまで(しかも2杯。もちろん口はつけていません。)。
そして、ここには詳しく書けないのですが他にも色々としていただいて、感謝以外の感情がなくなってしまいました。
今度、絶対に菓子折りを持っていきます。

以上、あーだこーだと知ったようなことを書かせていただいてますが、実はまだ「そば庄」さんの方にはいったことがないので、今度は美味しいおそばをいただきにもいきたいと思います(てへぺろ)

店舗情報

店舗名焼鳥光多
所在地古賀市今の庄2丁目5-3
TEL092-943-5995
営業時間17:30~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日不定休
Webサイト
駐車場あります
地図

 

 

【記事を書いた人】
フルヤモトタカ システム屋をやっているかたわら、街に古本屋のある風景を残したいという思いにかられ、みんなでつくるふるほんや「みんふるや」プロジェクトを開始。そして無事、古賀すたいるに巻き込まれ、ライター稼業に七転八倒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください