6月7日 きもの女子部!みんなで浴衣着てわくわくサロンに行こう

bnr_kimono

 

昨年、「まちの部活サロンin古賀市」という楽しい会がありました。
津屋崎ブランチの山口さんに会ってみたい、という動機だけで、参加してみました。

まちの部活サロンで出会えた人々

山口さんの講義も楽しかったのですが、それ以上に古賀市にこんなにいろんな思いを持って活動したい方、活動している方に出会えたのが一番の財産。
部活サロンから、古賀市では様々な大小のイベントが生まれました。
小さな思い付き、日々、考えていたことをカタチにしていく。

まちの部活サロンの発表会&ワールドカフェに何を間違ったか着物を着て行った人がいまして、それが、きっかけでお着物大好きな方と出会えました。

そんな中、こういうことを、ふとつぶやいてみました。

普段使いのきものを目指したいです。
ワンピースの代わりに、おきもので出かけちゃえるって
ちょっと素敵じゃないかなーって。
今のところ、「土曜夜市」とコラボして「ゆかたでお出かけ」が
できるようになるといいな、と思います。企画、温めたいです。
メンバーも、部長も募集中。(お前はしないのか?)

部長やるのは、しんどいけど、同志を募って、ほわんとお花見いったり
お祭りに行ったり、カフェに行ったり。
大阪で着物を着て遊びに行ってたのをふと思い出してしまいました。

夏祭り in わくわくサロンを盛り上げるためイベント

今年の土曜夜市は7月18日&夏祭り in わくわくサロン!
その日までに、浴衣ビューティーを目指せるように、浴衣の着付け教室を開きます♪

きものを着たいけど、一人で着れない!
きものを着たいけど、きものを着ていく場所がない!
きもののあれこれを知りたい!
普段着としてきものが着たい!という方の部活サロンです。
まず、浴衣を一人で着てみませんか?
『ゆかたビューティー☆第1章』
普段から着物を楽しまれている「桜会」の方を講師に迎え、一人で浴衣を着ることができるようになります。
浴衣をまだお持ちでない方もお貸しいたします。

日時:2015年6月7日 10:30~12:30
費用:1000円(お菓子・お茶付)
場所:わくわくサロン(古賀市天神1-3-12)
持ち物:浴衣、浴衣用下着(ワンピース型でもセパレートでも)、腰ひも3本、半幅帯、帯板、補正用タオル、伊達締、下駄
定員:10名(先着順)
先生:桜会の先生

お申込はコチラ!
TEL:092-943-0526(留守電の際は折り返します!メッセージ入れてください)
もしくは

6/7の着付け教室に参加希望とご記入の上、
お名前と連絡先をメールフォームに記載願います。

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください