8月6日 ペシャワール会の中村哲さんが古賀に来訪!講演は【今、平和を考える】!

先日、廊下でたまたまお会いした古賀市役所の職員さんが平成28年7月9日の中西和久さんの講演会の紹介をしてくださったのですが…

『もう一つステキな講演会を企画しているから、そちらも話題にしてよ~』(意訳)ということで、第二庁舎1階の人権センターにお邪魔してみました。

DSC08151

それは、中村哲さんの講演会。

古賀西小学校の卒業生にして、九州大学医学部に進学。医師として国内病院勤務ののち、1984年、パキスタン北西辺境州の州都ペシャワールに赴任。以来、20年以上にわたってハンセン病を中心とする医療活動に従事。医療事情が不十分な環境の下、ハンセン病を中心に、貧困層・アフガニスタン難民の診療活動に従事。現在では灌漑利水事業に着手し、農業用水設備の新設など、命をささえ平和をつむぐ活動をなさっています。

古賀のご縁も大切にしていただいていて、2006年には古賀西小学校の子どもたちに水路づくりの体験活動の機会を作ってくださっています。

そんな中村哲さんが、ふるさとの古賀で【今、平和を考える】と題して講演をしてくださいます。

DSC08153

郷土の先輩の背中を、
そして、国際社会の現場で活躍する方の思いを、
古賀で聞いてみませんか。

古賀市民の方はもちろん、古賀に来てくださる方ならどなたでもご参加が可能です。
ぜひお気軽にどうぞ。

開催日は、平成28年8月6日。くしくも、広島を通して、私たちが平和を誓う日。古賀の会場から、全世界の平和を、講演会を通して考えてみませんか。

Document-page-001

その後

市役所内の某所を歩いていたら、「これから報道各社の方々向けに記者発表するんです!」と。

dsc08517

中村哲さんが、かつて古賀で暮らしていた折に、古賀の野山で昆虫採集を楽しんでいたというエピソードにちなんで、古賀ならではのPR活動に余念がありません。さすが。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください