9月からの市民活動団体の活動お披露目会。「つながりひろば」の「カフェつながり」。9/13には「古賀すたいる」が

ふと、生涯学習センター(リーパスプラザこが)の中央公民館の建物の中に入居している、古賀市市民活動支援センター「つながりひろば」にお邪魔してみました。

そしたら、そちらの職員さんが「いいところに来た!ちょっと自信作があるんだ!」(意訳)とイイものを見せてくれました。

一つは、所長さんの渾身の作「出会いは夢の始まり」「学びのひろば」。いいですねー。含蓄ありますね。

ちなみに以前はこんな作品もご披露いただいています。

この笑顔は、「けんしん割」の予告チラシにも!

「カフェつながり」という企画が9月からスタート。

いきなり横道にそれてしまいましたが、もう一つの自信作は、古賀市市民活動支援センター「つながりひろば」の皆さんが9月から取り組む交流と学習の企画「カフェつながり」。

古賀市市民活動支援センター「つながりひろば」の皆さんがホスト役になって、何十かある登録団体の方々をゲストに招き、それぞれの団体さんの活動とその魅力を来場された方々とともに紐解いていくそう。かつての某テレビの「笑っていいとも」のテレフォンショッキングみたいですね。

さて、記念すべき第一回目は9月13日(水)の13時~15時。

どんな団体さんが話題提供をされるのかな…

あれ?よく見たら「古賀すたいる」じゃないっすか

(↑わざとらしくてスミマセン)

PDF版チラシ

というわけで、一部既報ではございますが、9月13日の13時~15時に「古賀市市民活動支援センター・つながりひろば」の皆さんご主催の「カフェつながり」の栄えある第一回目の話題提供を、「古賀すたいる」で担当させていただきます!

素材としては「まわしよみ新聞」で。

この企画は、手前みそながら、例えばこんなことに関心のある方々におススメです。

  • 全国各地の「まわしよみ新聞」ファンのみなさま
  • いわゆる「読書離れ」「新聞離れ」以前に活字離れ対策が必要と思われているみなさま
  • 世代間交流の企画作りや独身男女の交流の場作りなどにイイコミュニケーションツールはないかと探されているみなさま
  • 単純に「古賀すたいる」の中の人たちにあってみたいなと思っているみなさま
  • 「つながりひろば」ってどこにあるんだろうと思っているみなさま
  • とりあえずその日の午後に時間があるので、誰かと話したいみなさま

その他、お時間のある・ご関心のある皆様、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

持ち物は、「新聞・ノリ・ハサミ」、そして夢と希望です。参加費はありません。ただ、お好みの飲み物をお持ちください。

会場はコチラ↓

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください