北九州教育事務所へ、「せんきょ割」の事例報告へ!

本日の鞄持ち活動は、編集長(二代目)の付き添いで福岡県教育委員会・北九州教育事務所へ。
直方まで下道でのんびり。

管内の市町村の教育委員会(社会教育・生涯学習)担当職員さんと、選挙管理委員会の担当職員さんの研修に事例報告&ワークショップファシリテーターとしてお招きいただいたものです。

運営側としては「学んだことを活かす」ということを実感しました。

また、参加された方々が県及び市町村の職員さんばかりということで、「住民のためにがんばるアツい公務員」の方ばかりで、【行政職員ってこんなに情熱的なの?】とビックリしました。どれだけ日ごろストレスたまっているんでしょうか。

こっちが圧倒されました。

肩書外せば、みんな福岡県民。
「せんきょ割」じゃなくてもなんでもいいので、ご当地なりに地域の実情に合った投票率向上運動が始まればいいなと思っています。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください