「科学絵本も楽しい♪」福音館書店の山形昌也さんが古賀で講演会!(7月3日)

 

福音館といえば、たくさんの素敵な絵本を発行している出版社さん。

2016062601

みんな知ってる、「ぐりとぐら」
2016062602

先日、古賀市に絵本ライブしてくださっていた宮原礼智さんがおすすめしていた「はじめてのおつかい」

2016062603

そして、ちいさなかがくのともシリーズ。
ちなみに、息子はこの中で「うめのみとり」が大好き。

2016062604

福音館書店

福音館の、「かがくのとも」の編集長をされていた、山形昌也さんが、古賀市で講演会をされます!

2016年06月26日13時50分27秒

↑クリックで大きくなります。

日時 7月3日(日)午前10時受付
【一部】
(10:30~11:50) 講演「科学絵本とは」 講師 山形昌也氏

【二部】
(13:15~13:30) 読み聞かせ、科学あそびの実演
実演 古賀子どもの本の交流会メンバー

(13:35~15:00)
公演「科学の目を育てる科学絵本の楽しみ方」
講師 山形昌也氏

【場所】 古賀市商工会 古賀市天神2-1-10(古賀駅西口より徒歩5分)
【対象】 大人50名
【参加費】 無料

大人向けの絵本講座です。
子育てのヒントなども得られるかもしれませんね。
古賀市には「科学を楽しむ、科楽カフェ」もあるので、この講演がきっかけで、科学に興味を持つ大人が増えたら楽しいかもですね。

詳しいことは、古賀子どもの本の交流会にお問い合わせくださいね!

Facebook
☆TEL:092-943-7541(代表:草野)

ちなみに、協賛は古賀すたいる一味?の「花鶴タクシー有限会社」さんです!せんきょ割にご協賛いただいてますー。

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください